代表挨拶

航空機をご利用されるお客様に、「安全と安心」を提供していくことが私たちの使命です。

当社は、1968年7月に大阪国際空港にて創業しました。私たち帝国航業株式会社は、ANAグループの空港地上支援業務(グランドハンドリング)を受託し、ANA大阪空港株式会社の協力会社として、航空機の安全運航に責任と使命感を持って、日々取り組んでおります。

私たちは空港で働くプロフェッショナルとして、従業員一人ひとりが安全を最優先に考え、高品質なサービスを提供すべく、これまで培ってきた技術力をさらに磨きをかけ、航空機の安全運航を地上からサポートしてまいります。また、ANAグループの航空機をご利用いただけるすべてのお客様に、「安全と安心」を提供していくことが私たちの使命であると認識しております。

今、帝国航業は航空機の安全運航と快適な空の旅を支援するために、「指差呼称日本一」を目指しております。

これからも、お客様から「信頼される企業」、「必要とされる企業」であり続けるためにも、今後ともより一層のご支援とご指導を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

帝国航業株式会社
代表取締役社長 冨原 敦